ブログ

BLOG ブログ

  • Top
  • ブログ
  • 骨が少なくインプラントが難しい患者様には骨造成術を行いインプラントが可能です

骨が少なくインプラントが難しい患者様には骨造成術を行いインプラントが可能です

2022.10.11
その他
上の歯を抜いてからインプラント治療を希望するも骨が少なく、インプラント治療が出来ないと他院で断られた方です。
骨造成処置(サイナスリフト)を行い、約2mmしか骨がない部分に14mmの骨を作りインプラントを埋めることが可能になりました。

サイナスリフトは上顎洞という上顎の空洞に人工骨を埋めていく術式です。
成功した場合には写真のような大幅な骨の増加が認められ、インプラントの埋入が可能となります。
一方、術後に感染を起こした場合には上顎洞炎(蓄膿)の症状が出ることがあり、鼻から膿が出たり膿の臭いがします。また、腫れや痛みを伴い、重篤な場合には人工骨を撤去する必要が出てきます。
サイナスリフトは高度な治療技術が必要なため、専門のトレーニングを受けたドクターによる治療を受ける必要があります。
他院で骨がなくインプラントが出来ないと言われた方も、一度当院でシュミレーションしてみてはいかがでしょうか?
インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/p/CiRWbqDLAwB/

~ひめじオリビエ歯科クリニックの特徴~

医療衛生の製品を専門とした世界をリードするドイツのメーカー MELAG(メラグ)社製の滅菌器を設置しています。

全室完全個室のため、他の患者様の目を気にせず治療していただけます。

当院では患者様が安心して治療を受けられるように、スタッフの手指消毒・患者様が触れる可能性のあるところはチェアーも含め全てアルコール消毒・使用する器具は患者様ごとに全て消毒滅菌を徹底しています。

虫歯治療、根管治療(歯の神経の治療)はマイクロスコープを使用し精密な治療を行なっています。

インプラント治療は日本口腔外科学会 認定医・口腔インプラント学会 会員の院長が施術を行います。

当院で使用するインプラントは世界シェアNo. 1で長期的な安定性に定評のあるストローマン社製のインプラントを使用しています。

歯科治療が怖い・インプラント治療が怖くて敬遠されている方は静脈内鎮静で点滴から全身麻酔に使用するような薬を使用しウトウトした状態で治療が可能です。

月に一度矯正専門医が勤務していますので、歯並びが気になる方は相談にいらしてください。

入れ歯が気持ち悪くて使えない、入れ歯がなかなか合わない、痛みが取れないという方にはなるべく厚みを薄く出来る金属床義歯やインプラントを数本使用したインプラントオーバーデンチャー、ノンクラスプデンチャーなど様々な治療法を提案させて頂きます。 口臭が気になる方は歯科医院での専門的なクリーニングをおすすめします。

審美治療・ホワイトニング・矯正・インプラント・口腔外科など、専門性の高い治療を希望の方は姫路市西今宿のひめじオリビエ歯科クリニックまでご来院下さい。





Back list