ブログ

BLOG ブログ

  • Top
  • ブログ
  • 前歯から出血するとのことで治療しました。

前歯から出血するとのことで治療しました。

2022.11.01
コラム
歯茎から出血するとのことで治療を行なった方です。
いくら歯ブラシを頑張っても歯茎から出血するとのことでした。
口の中を確認すると、前歯には被せが入っており歯と歯茎の境が赤く腫れていました。
原因は被せがきちっと合ってないことにより、隙間から細菌が入って腫れているようでした。
前歯の被せをセラミックできちっと適合させることで、腫れも出血も無くなりました。

被せがきちっと適合していないと、歯周病の原因になったり虫歯の原因になることがあります。
なかなか歯ブラシを頑張っても良くならないという方は一度検査を受けてみてはいかがでしょうか?

その他の情報に関してはインスタにアップしています。ご興味ある方は是非ご覧ください。
インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/p/CiRWbqDLAwB/

~ひめじオリビエ歯科クリニックの特徴~

医療衛生の製品を専門とした世界をリードするドイツのメーカー MELAG(メラグ)社製の滅菌器を設置しています。

全室完全個室のため、他の患者様の目を気にせず治療していただけます。

当院では患者様が安心して治療を受けられるように、スタッフの手指消毒・患者様が触れる可能性のあるところはチェアーも含め全てアルコール消毒・使用する器具は患者様ごとに全て消毒滅菌を徹底しています。

虫歯治療、根管治療(歯の神経の治療)はマイクロスコープを使用し精密な治療を行なっています。

インプラント治療は日本口腔外科学会 認定医・口腔インプラント学会 会員の院長が施術を行います。

当院で使用するインプラントは世界シェアNo. 1で長期的な安定性に定評のあるストローマン社製のインプラントを使用しています。

骨が少なくて他院で治療できないと言われた方、当院は骨造成処置でインプラント可能です。

歯科治療が怖い・インプラント治療が怖くて敬遠されている方は静脈内鎮静で点滴から全身麻酔に使用するような薬を使用しウトウトした状態で治療が可能です。

月に一度矯正専門医が勤務していますので、歯並びが気になる方は相談にいらしてください。

マウスピース矯正は口腔内スキャナーを用いて3次元的にシュミレーションが可能です。

従来の型取りが苦手な方には口腔内スキャナーでの型取り、治療も行なっていますので、ご連絡ください。

入れ歯が気持ち悪くて使えない、入れ歯がなかなか合わない、痛みが取れないという方にはなるべく厚みを薄く出来る金属床義歯やインプラントを数本使用したインプラントオーバーデンチャー、ノンクラスプデンチャーなど様々な治療法を提案させて頂きます。 口臭が気になる方は歯科医院での専門的なクリーニングをおすすめします。


審美治療・ホワイトニング・矯正・インプラント・口腔外科など、専門性の高い治療を希望の方は姫路市西今宿のひめじオリビエ歯科クリニックまでご来院下さい。


#兵庫県 #姫路 #たつの #宍粟 #歯医者 #歯科クリニック #歯医者さん #セラミック #セラミック治療 #インプラント #審美歯科 #審美治療 #自費治療 #自由診療 #口腔外科 #親知らず #個室診療 #口腔内スキャナー #八重歯 #歯周病 #再生療法 #ホワイトニング #歯の黄ばみ #矯正 #マウスピース矯正 #歯並び悪い #出っ歯 #開咬 #入れ歯


Back list