矯正歯科

ORTHODONTICS 矯正歯科

  • Top
  • 矯正歯科

矯正歯科とは

矯正歯科とは、歯並びを整えるための治療を主に行っている歯科のことです。マウスピース矯正やワイヤー矯正など、さまざまな専用装置を用いて歯並びを矯正します。

矯正の種類

  • ワイヤー矯正(表側矯正)

    ワイヤー矯正(表側矯正)

    最も一般的な矯正方法です。
    ブラケットと呼ばれる装置を、ワイヤーを使って歯の表側に装着し、歯列を整えていきます。
    従来の金属製のものだけでなく、見た目が目立たないセラミック製やプラスチック製の「審美ブラケット」と呼ばれるものもあります。
  • 裏側矯正

    裏側矯正

    歯の裏側にブラケットを装着する矯正方法です。
    矯正器具が見えないので、見た目が気になる方や矯正していることを他人に知られたくない方にはおすすめです。ただし、表側矯正と比べると治療費は割高になります。
  • マウスピース矯正(インビザライン)

    マウスピース矯正(インビザライン)

    自分の歯並びに合わせたオーダーメイドのマウスピースを作り、装着する矯正方法です。
    マウスピースは透明なので外見的には目立ちにくく、取り外しが可能なのでむし歯や歯周病のリスクも低くなります。
    効果を得るためには1日20時間程度の装着が必要とされています。
  • 部分矯正

    部分矯正

    特定の歯だけを矯正する、部分矯正という方法もあります。
    全体を矯正するよりも費用が安く矯正期間が短く済むのがメリットです。ただし、歯並びの状態によっては処置が難しいケースもあります。

矯正治療について

  • 01約60%の人が歯並びに問題を抱えています

    歯並びが悪い人が多いです
    厚生労働省の報告では、現代の約60%は歯並びに問題を抱えているとの報告があります。しかし、実際に矯正治療を行なっているのはそのうちの10〜20%程度と言われています。20歳以上で矯正治療をしたい方は多くいますが、実際にはタイミングがわからない、どこの歯科ですれば良いのかわからないといった悩みを抱えているそうです。また、長期間金属製の矯正装置を装着することによる周囲の反応などからも治療を行うのを決断できない場合も多いとのことです。
  • 02マウスピース矯正にも対応しています

    マウスピース矯正を行なっています
    当院ではインビザラインを含めたマウスピース矯正に対応しています。
    患者様にとってのメリットとしては
    ・透明のマウスピースを装着するだけなので目立ちにくい
    ・いつでも取り外し出来るので口の中を清潔に保ちやすい
    ・装着感がよいので、ワイヤーを使った治療より治療中の不快感が少ない
    ・従来では金属製の装置がとれることがあるが、装置がとれることがない
    といったことが挙げられます。
    一方デメリットとしては以下の事項があります。
    ・マウスピース装置では改善しない症例がある
    ・患者様が使用しないと治療が進まないことがある
  • 03口腔内スキャナーでシュミレーションすることが可能です

    口腔内スキャナーでシュミレーション出来ます
    当院ではインビザラインを含めたマウスピース矯正の際には口腔内スキャナーを用いて型取りを行うことがあります。口腔内スキャナーは特殊なカメラで口の中を撮影することで瞬時に患者様の口の中を3Dで確認することが出来ます。最終的な歯並びもデジタル上で確認することが出来るので、従来のような型取り(粘土のような材料)をする必要がなく、嘔吐反射の起きやすい患者様や型取りが苦手な患者様も安心して治療を受けていただくことが出来ます。         
  • 04小児のマウスピース矯正も行なっています

    プレオルソ 子供 歯並び
    子供の頃からむし歯予防、歯並びの改善を行なった子供は、大人になってからも歯のトラブルが少ないというデータがあります。当院では子供の頃から歯並びの改善を行い、生涯にわたって自分の歯を支えるよう、積極的に小児矯正(Ⅰ期治療)を行っています。特に5歳前後よりマウスピース型の矯正装置を正しく使用することで、約70〜80%の患者様は歯並びの改善が認められます。
  • 矯正治療の流れ

    初めて来院される方・カウンセリング
    初めて来院された方や矯正治療を希望される方には、まず現在の口の中の悩み、不安、希望などを詳しくお聞きします。当院では完全個室となっておりますので、別の患者様にお話を聞かれることがないように配慮しています。
    口腔内スキャナーによる無料シュミレーション(*成人・ご希望の方のみ)

    当院では、口の中を三次元的にスキャンするPrimescanという口腔内スキャナーを用いて歯並びのシュミレーションを行います。治療前後の歯並びを3D画面上で確認できるので、より具体的に治療後のイメージがつきやすくなります。
    診査・診断

    歯型・顔の写真・セファロレントゲン撮影(正面・横顔のレントゲン)などの資料をとり、より具体的な診断を行なっていきます。当院ではワイヤー矯正・マウスピース矯正どちらにも対応していますが、患者様によって最適な方法は異なりますので、患者様のご希望・治療期間・リスク等を含め最適な治療法を提案させていただきます。
    治療開始

    実際の治療を進めていきます。治療中は月に約1回程度の通院となります。

    保定期間・メンテナンス

    治療終了後、何もせずにいると後戻り(歯が矯正治療前の歯の位置に戻ろうとすること)が起こることがあります。後戻りを防ぐには、保定装置という装置を約6ヶ月〜装着する必要があります。その後も定期的なメンテナンスによって、綺麗な歯並びをキープすることが必須になります。

きれいな歯並びで生涯に渡って自分の歯でお食事をするために当院がサポートしていきます

お子様の歯を守るならぜひ当院へ
歯は一生の宝物。見た目はもちろんのこと、むし歯や歯周病といったお口のトラブルを未然に防ぐためにも、歯列の矯正は大切です。きれいな歯並びを手に入れたいという方はぜひ当院へご相談ください。